大学生はブログ運営を工夫することで仕事で結果が出せる人材になれる

ラボくん
ラボくん
どうも!ラボくんです!
大学生のみなさんはブログ運営してますか?
おそらくしてない人も多いんじゃないかな…

多いでしょう。おそらく、多いでしょう。
実際に自分が大学に通っていた時にやってた人なんて、数えるほどもいない記憶しかありません。
ブログ=日記ってイメージの人も多く、ブログにメリットなんかあるんか?

みたいな人も絶対いたはず。自分もそうでした。。

アフィ博士
アフィ博士
ブログ運営=日記と思っている大学生は未だに多く、大学生のうちからブログをうまく活用するようになれば周りよりも何倍もアドバンテージになるぞ。その理由は….記事の続きを読むのじゃー!

油断する大学生と意識高い大学生の差

アフィ博士
アフィ博士
多くの大学生は遊んでるイメージではないですか?
実際に自分も大学入ったら遊ぶイメージしかなかったなぁ。実際はそんなに遊べず研究ばかりしていたのじゃが。。

一般的に大学生が遊んでるイメージなのは、油断している大学生が多数派だからなんです。
油断しているというのは、準備を何もせずその場しのぎで学生生活を送ることを指しています。

逆に意識が高い大学生は、そんな多数派に埋もれることなく大学生活を楽しみながらきっちり結果を出します。
それは勉強でもスポーツでも、気づいたら大きな差になっていて「大学生の時にがんばっておけば良かった」なんてよく聞くセリフです。実は大学時代は贅沢な時間だったんですね。

とはいえ、勉強もスポーツも特にがんばってこなかったという人がいきなり大学からは結果に繋がるイメージがつかないし、やりがいないわ…。となる人もいるかもですね。

そんな時にやってほしいのが「ブログ運営」です。

大学生がブログ運営で得られる4つのメリット

大学生がブログ運営をやることで大きく4つのメリットがあります。それが、

  • 就活にプラスに働く
  • ネタが増えて会話のストックが増える
  • 段取りがうまくなる
  • アウトプットが習慣化する

就活にプラスに働く

ブログ運営をすることで何が身につくのかというと「Webマーケティング」のスキルです。
どの会社もWebマーケティングに力を入れている中、そのスキルを入社前に実戦で習得していたら、就活をかなり有利にすすめられます。

アフィ博士
アフィ博士
「10万PVで月に5万円の収益を出している」というように数字で明確に結果が示せる点も信憑性が高くて就活ではインパクトが高いのじゃよ。

ネタが増えて会話のストックが増える

これはシンプルに記事を書くことでインプットの量が自然と増えるからです。
雑記ブログの場合は、雑学をいろいろとインプットしながら記事を書いていくためコミュニケーションの総合力がぐんと上がります!

アフィ博士
アフィ博士
初対面の人との会話でもネタがあるので、あんまり困ることもなく会話できるようになるのは大きな資産じゃ。

仕事で結果を出すための土台ができる

記事作成は最初めんどうに思う人がほとんどです。おそらくめんどうだと思うと思います。
そういうめんどうごとを後回しにして、結局やらなくなるのか、決めたことは守りやり抜くのかは大きな違いです。

結果を出すためには、やり抜く力(GRIT)が必要です。
ブログ運営は誰に頼まれたわけでも、やれないことでリスクをおうわけでもないんです。
だからこそ、やめようと思えば一瞬でやめられる。そんなゆるゆるの環境なわけです。

アフィ博士
アフィ博士
そんなゆるゆるの環境の中で、自分で目標を決めて達成し続けることで、仕事をやる上で大切なやり抜く力(GRIT)が身につくのじゃ。

アウトプットが習慣化する

アウトプットは習慣化されるとスキルアップにかなり貢献してくれます。
基本的に勉強はアウトプット7割、インプット3割ぐらいで十分。それぐらいアウトプットは重要で優秀な人はみんなアウトプットにこだわって重視しています。

そんなアウトプットがブログ運営をしていれば習慣化されます。毎日記事をブログにアップするためには、情報として正しいもの、構成もなるべく面白いと思えるものを考えたりしたいと思います。

アフィ博士
アフィ博士
つまり…アウトプットとは、常に創造的な人だけが生産的にできること。ブログ記事の更新を大学生の間にブログで習慣化して、アウトプット筋を鍛えてムキムキになるのじゃ!

ブログ運営に結果を求めた方がいい理由

ブログ運営は、日記のようにゆるゆると更新していくこともできます。ですが、大学生の人におすすめしたい運営は、何か目的を持って結果を求めてほしいということ。

目的を持つと、シンプルに目指すものができるのでブログ運営にまつわるスキル習得にモチベーションが保てます。

結果的に結果も出せて、スキルアップもできる。資産となるブログも手元に残るわけです。ブログ運営をどうせするなら、目的を明確に日々前進できるブログ運営を目指しませんか?

アフィ博士
アフィ博士
目的設定や目標設定というのは、難しいのじゃが、ブログ運営をやる意味を持たせてくれるものだからしっかり設定した方がよいぞ

まず今から1ヶ月分のブログ運営に必要なものを書き出すこと

さぁ、この記事を見て満足した気になってる人もいるんじゃないか?と思ったんですけど、どうでしょうか?

今から何かを始めないと熱はどんどん覚めて、結局変わらない毎日がこれからも続いていきます。

ではどうすればいいのか。

まず、これから1ヶ月でブログ運営に必要なことを紙に書き出すことです。ブログ運営について何も知らなくても書き出すこと。

書き出す作業をすることで「何が足りないのか」を調べ始めるきっかけになります。
書き出す作業をすることで「すぐできそうなこと」が分かります。
そして、これをやることで「なんとなくイメージ」ができている状態になります。

なんとなくイメージができている状態にまずなることが重要です。
これで行動するまでのハードルがかなり低くなりますから。

アフィ博士
アフィ博士
知らないからやらない。ではなく、とりあえず何やったらいいのか考えてとにかく紙に書いてみる。時には絵を書いてみたり、殴り書きでキーワードだけ書いてみたり。意外とそれで前に進めるもんなんじゃよ。